発掘調査。

長崎市内某所。

マンション建設予定地の光景です。

長崎市の埋蔵文化財包蔵地に該当するため、遺跡の発掘調査中です。

地中に埋もれた文化財は、マンション工事が始まってしまうと、二度と元には戻せません。

貴重な文化財を調査し、後世に残していくことは今を生きる私達、長崎市民の義務であると思います。

これから暑い中の作業は大変だと思いますが、体調に気をつけて頑張って頂きたいと思います。